建築指導課新鮮情報

オープンハウスに行ってきました!~エコットハウス/(株)松浦建設~

2020年12月10日

 

パッシブ換気床下暖房システム・次世代レンガ外壁の2階建て住宅

 

エコットハウス/(株)松浦建設が北広島市に建設した住宅の

オープンハウスに行ってきました!!

 

 

 

 

外観は、道南杉を使用したカーポートとグレー色のレンガで落ち着いた雰囲気でした。

レンガは、コーキングを使用せず専用のビスで固定するため、劣化を心配する必要がなく、一般的なものに比べメンテナンスがいらないそうです。

 

玄関・キッチン・カーポートの出入口の土間がつながっており、買い物袋を靴を脱がずにキッチンへ運ぶことができるようになっていました。

荷物を運ぶために靴を脱いだり往復したりする回数が減り、楽ちんですね!

 

1階の一角に和室があり、きれいな床柱や和紙でできた畳(焼けないそうです!)、地窓が印象に残っています。

床の間や吊り押し入れの施工は大工さんの腕の見せ所で、収まりがうまくいったそうです。

 

150角の杉材で節がないとてもきれいな大黒柱は、年数を重ねる毎に味が出てくるそうです。向かいには道南杉の柱があり、同じ杉でも違いがあるので、面白いですね!

長く住む家で味のある変化を感じられることは素敵だと思いました。

 

リビングは吹き抜けでしたが、広い空間でも寒さを感じませんでした。

UA値(外皮平均熱貫流率)は、0.21~0.22W/㎡・K程度 C値(相当隙間面積)は、0.2(㎠/㎡)だそうで、高気密高断熱ということがわかります!

BISやBIS-Eを持っているからこそ、高気密高断熱の住宅を建てることができるそうです!!

 

パッシブ換気の住宅を冬に体感することが初めてなので、見学を楽しみにしていました!

実際、どの部屋に行っても足下が温かく、性能を体感することができました。

照明やお花を飾る場所など施主様のこだわりが多く詰め込まれた住宅で、オープンハウスでしか見ることができないと感じました。

 

お隣には素敵な生花店があり、帰りにポインセチアを買って帰りました✿