ほっかいどう景観だより

北海道景観形成ビジョン策定のお知らせについて

2019年3月25日

 建設部まちづくり局都市計画課です。

 

 北海道では、北海道景観条例に基づき、良好な景観を形成するための施策を総合的かつ計画的に推進するために、平成21年3月に「北海道景観形成ビジョン」を策定し、良好な景観を形成していくために取り組んできましたが、社会経済情勢の変化などによる新たな課題の対応するため、新たな「北海道景観形成ビジョン」(計画期間:平成30(2018)年度~平成39(2027年度)を策定いたしました。

 

 新たに策定しましたビジョンの「重点的な取組」として、道庁内の関係部局の施策と連携を強化し、市町村や道民などに「景観」に関する支援、普及啓発、そして情報発信を積極的に行い、地域における景観の価値への「気づき」を促して関心を高め、北海道内における協働・連携を促進していきます。

 

 詳しくは、北海道ウェブサイトの「北海道景観形成ビジョンこのリンクは別ウィンドウで開きます」のページに掲載しておりますので、ご覧ください。

 

 

(T)