ほっかいどう景観だより

景観シンポジウム『景観から考える北海道の食・農・観光』を開催します

2014年10月3日

道、北海道開発局、(独)土木研究所寒地土木研究所では、10月15日(水)に、景観シンポジウム『景観から考える北海道の食・農・観光』を開催します。

景観は、地域イメージと関連づけられ、相乗効果を発揮して地域産業の「ブランド化」を可能にします。このシンポジウムでは、景観形成の取組を持続的に「食・農・観光」へ展開していくため、各分野でご活躍されている方々に、北海道の景観を活用した取組をどのように広域的につなげていくのかなどについて、議論していただきます。

 

日時:平成26年10月15日(水) 14:30~17:30(受付13:40~)
場所:かでる2・7「かでるホール」 札幌市中央区北2条西7丁目
定員:500名 (入場無料、要申込、先着順)
プログラム:
① 基調報告 「景観法成立以降の景観行政の歩み」
国土交通省 都市局 公園緑地・景観課長 梛野 良明 氏
② 話題提供  北海道大学工学部建築都市コース准教授 坂井 文 氏
③ 事例紹介、パネルディスカッション
パネリスト:大西 希 氏(鶴雅グループ取締役)
大黒 宏 氏(ノースプレインファーム㈱代表取締役会長)
林 克彦 氏(北海道ガーデン街道協議会会長)
松岡 市郎 氏(北海道東川町長)
ロス・フィンドレー 氏(㈱NACニセコアドベンチャーセンター代表取締役)
コーディネーター:坂井 文 氏

 

申込締切:10月8日
※ 締切後でも、申込みが予定数に達していない場合は、受付可能ですのでお問い合わせください。

 

申込み・問い合わせ先:
北海道開発局 事業振興部 都市住宅課(担当:多積(たつみ))
電話 : 011-709-2311 (内線 5867)  FAX : 011-709-2800
E-mail : machidukuri@hkd.mlit.go.jp

 

申込み方法等の詳細:チラシ(PDF)PDFファイル(888KB)

 

(A.T)