News

北方型住宅をはじめとする北海道の住宅に関する情報が一堂に会すイベントを開催!!
詳しくは特設サイトをチェック!

北海道では、産学官の連携により、1988年から北海道の気候風土に適した
「北方型住宅」の研究開発・普及推進に取り組んでいます。住宅性能だけでなく、
北海道らしい住まい方などにも配慮し、豊かな住まいづくりを推進しています。

北海道が定めたルールを守り、「安心で良質な家づくり」ができる住宅事業者を
登録・公開する制度のことです。
登録している住宅事業者を「きた住まいるメンバー」と呼んでいます。

2016年から取組を進めている「みどり野きた住まいるヴィレッジ。
利便性だけでは計れない暮らしのクオリティを何より大切にする
“クオリティ・ファースト”をテーマとしています。

家を建てようと考えている方は、オープンハウス情報をご覧ください。
住まいのブログなどでは、住宅に関する情報を発信しています。